FC2ブログ

香港でつくるはじめての使い捨てコンタクトレンズ

香港でコンタクトレンズを作るにはどうしたらいいの?使い捨てコンタクトレンズを中心に、コンタクトレンズの知識から購入までの手順を初めての方でも分かりやすく解説。



2018-11-03

香港、秋のコンタクト乾燥対策。

香港にも季節があるのはご存知でしょうか?
特に11月は、空気もカラッと乾燥していて爽やか!
香港の短い秋を満喫できます。

但し、特にコンタクトレンズ乾燥が気になるのもこの季節。
普段からエアコンなどによりコンタクトの乾燥に悩まされている方も多いのですが、
空気が乾燥するこの時期、レンズの乾燥がひどくなってしまう方もいらっしゃいます。

今回は少しでもレンズの乾き症状を軽く過ごしていただくためのヒントをお話します。


秋風景 

コンタクトの乾きには潤いタイプのコンタクトがオススメ!

コンタクトレンズを選ぶ時に、より乾きにくい素材を使用した
潤いタイプのコンタクトを選ぶようにしましょう。

オススメはシリコーンハイドロゲル素材を使用したコンタクトレンズ
酸素をタップリ透して乾きにくいのが特徴です。

一般の潤いコンタクトは「潤い成分」配合の溶液をコンタクトレンズ本体にまぶすことで
レンズの乾きを抑えるようにしています。ただしレンズを使用していると溶液は流れ落ちてしまいますので、夕方になると目の乾きを感じてしまうことが多いのです。

一方素材そのものが乾きにくいシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトは
そのようなことはなく長く快適にお使いいただける理由です。


2ウィークレンズを使っている人へのアドバイス

コンタクトレンズ乾燥する原因の一つにレンズの汚れが影響すると言われています。
特に、同じレンズを2週間、1ヶ月間と使い続けるコンタクトレンズでは、
どんなにレンズケアを行っても汚れがレンズに付着し、レンズは劣化していきます。

コンタクトのつけ始めは快適にお使いいただいていても、
使用期間後半になるとレンズの調子が悪くなるのはこの汚れのせいなのです。

特にレンズの乾燥が気になる方は、
しっかりとコンタクトを洗浄して汚れを除去することが大切です。
2ウィークレンズ、1ヶ月交換用レンズをご使用の方はコンタクトの洗浄をしっかりするよう
心がけるようにしてください。


メガネを併用することも効果的

上記以外にも人工涙液などコンタクト用目薬を点眼してコンタクトの潤いを維持することや
コンタクトレンズの使用時間を短くしてメガネを併用することも効果的です。



《こちらの記事もおすすめです。》

今話題の新素材コンタクトレンズ
スポンサーサイト

タグ : 香港 コンタクトレンズ 乾燥 メガネ シリコーンハイドロゲル 人工涙液

プロフィール

店長マツカゲ

Author:店長マツカゲ
香港在住26年。2018年6月にメガネレンズとコンタクトレンズに特化した松影眼鏡-matsukage optical-を開業。香港で作るメガネ・コンタクトレンズに不安を感じたらお気軽にご相談ください。まずは無料相談であなたのお悩みにお応え致します。そこからじっくりとあなたにあったメガネ・コンタクトを一緒に見つけていきましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード