FC2ブログ

香港でつくるはじめての使い捨てコンタクトレンズ

香港でコンタクトレンズを作るにはどうしたらいいの?使い捨てコンタクトレンズを中心に、コンタクトレンズの知識から購入までの手順を初めての方でも分かりやすく解説。



香港でつくるはじめての使い捨てコンタクトレンズ>> セール >> 12月28日まで。日本直輸入レンズが最大50%OFF!!
2014-12-20

12月28日まで。日本直輸入レンズが最大50%OFF!!

こんにちは
パリミキ店長の松影です。


いや~急に寒くなりましたねぇ。

急な気温の変化は体調を崩しやすいですから
風邪などひかないよう気をつけてくださいね。


で、今日は

日本では毎日のように「円安」で
輸入品の価格が高くなって
「大変だ」「困った」って言われてますが、


香港にお住まいの皆さんにとっては、

「すっごいメリットになってますよ!」

って事をお話します。


円安


私が香港に来た当時(1991年)は
HK$1=17~18円の頃で、

確かタクシーの初乗りが9.9ドルの時代です。


それからHK$1=11円まで円高が進み、
今では円安で15円ぐらいでしょうか。


これ、
日本に住んでる人にとっては確かに大変なことなんです。

海外の物を100円で買えてたのに
今は119円支払わないといけない。

価格が2割増しになってるんですよね。


でもね、
香港に住んでる私たちは、

日本の物が2割引きで買えるようになったってことですから
安くてお得になってるわけです。


例えば、パリミキが日本直輸入で仕入れているレンズ。

日本製品って
韓国製や中国製の物に比べて

ちょっと高いイメージがありますよね。


いや、品質はすごく良いですよ。
それはもう韓国製・中国製のレンズなんかとは比べ物になりません。

見え方の鮮明さ、歪みの少なさ。
長年使用しても劣化しにくい品質の高さを適正価格で作れる技術力。


さらに日本レンズメーカーさんの

アフターサービスとしっかりとした保証は、

低価格の韓国、中国製レンズでは決して真似することのできない部分です。


世界トップの技術力作られる高機能・高品質の日本レンズ。
私は日本のメガネレンズが世界一だと思っています。


とはいえ良い商品を出来るだけ安く購入できるのなら、

それの方がいいに決まってます。


その日本直輸入のレンズが
ココ最近の円安で仕入れ値がど~んと下がったんですねぇ。


香港にお住まいの皆さん

これは本当にチャンスです。


今回パリミキでは、
「円安」メリットを最大限にお客さまに還元させていただきます!

お客さまのご期待に応えるべく、
12月28日(日)まで『緊急円安還元』セールを
開催中することにいたしました。


ここ最近の円安により、
日本から取り寄せるレンズの仕入れ値はかなりお安くなっています。


今回のセールでは、

日本からお取り寄せのメガネレンズを中心に、
円安による差益分をお客さまへ還元!

日本直輸入レンズ全品 50~30%OFFと
今までにないお買得価格でご奉仕させていただきます。


日頃「日本のレンズはいいんだけど、ちょっと高いんだよね」と思っていたなら

ぜひこの機会をお見逃しないようお願いいたします。


今だけ実施!
期間限定の特別価格をどうぞお楽しみ下さい。


テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店長マツカゲ

Author:店長マツカゲ
香港在住26年。2018年6月にメガネレンズとコンタクトレンズに特化した松影眼鏡-matsukage optical-を開業。香港で作るメガネ・コンタクトレンズに不安を感じたらお気軽にご相談ください。まずは無料相談であなたのお悩みにお応え致します。そこからじっくりとあなたにあったメガネ・コンタクトを一緒に見つけていきましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード