FC2ブログ

香港でつくるはじめての使い捨てコンタクトレンズ

香港でコンタクトレンズを作るにはどうしたらいいの?使い捨てコンタクトレンズを中心に、コンタクトレンズの知識から購入までの手順を初めての方でも分かりやすく解説。



香港でつくるはじめての使い捨てコンタクトレンズ>> コンタクト一般 >> サークルレンズが主流!香港のカラーコンタクトレンズ事情
2018-08-22

サークルレンズが主流!香港のカラーコンタクトレンズ事情

サークルレンズと呼ばれるコンタクトレンズをご存知でしょうか?

カラーコンタクトレンズは聞いたことありますよね。
通称『カラコン』とも呼ばれ青や紫、グレーなどの色が着いたコンタクトレンズで
そのコンタクトを着けることでの色が変わって見えるというレンズです。
最近ではコスプレの方などが使用したりして目にすることも多いですよね。

Fairy_1Day 

個性を強調するならカラーコンタクトレンズ

一般にカラーコンタクトレンズとは、コンタクトをつけることでの色が違う色に見えるようデザインされていてお顔の印象・イメージを変化させ個性的に見せることができます。

レンズの構造は中心部は無色透明、周辺部を帯状にカラーが着いています。
黒目の虹彩部分(孔の周辺にあって明るさの変化により伸びたり縮んだりしている)に
カラーが重なるようになっていて視界を遮らないデザインです。

またカラー部分が直接目に触れないよう表面・裏面をレンズで挟み込むサンドイッチ製法で作られていて安全なレンズになっています。

サンドイッチ製法 

自然に大きく際立たせるサークルレンズ

サークルレンズというのは同じカラーコンタクトの仲間になりますが、
カラーコンタクトに比べ帯状のカラー部分が細く目立たなくなっているのが特徴です。

L-con pop 

サークルレンズを大きく見せる事を目的としていてレンズを着けることで
黒目の輪郭を強調してくれます。
カラーコンタクに比べ大きく印象を変えることがないので自然に馴染み
普段の生活で使用しても不自然になりません。

L-conpop装用

 
香港女性の必需品!サークルレンズ

日本のカラーコンタクト(サークルレンズも含む)を支えているのは10代の女子と言われ、
オシャレに対する感性が高くメイクに合わせてコンタクトも変えるのが当たり前になっています。
但し、20代以降になるとカラーコンタクトの購入率は減少していて
社会に出て仕事についたりするとカラーコンタクトを使う機会が減ってしまう事が原因ではないでしょうか。

方や香港女性は30、40代になってもカラーコンタクト使用者は多く
日本に比べて若い人から大人の女性まで幅広く使用されています。
最近はメイクしても、オフィスでも自然に使える『サークルレンズ』が特に人気で
女性の社会進出が著しく仕事もバリバリとこなす香港女性にとってサークルレンズは
手放せないおしゃれアイテムになっているようです。


どの色が自分に合うか…無料体験いただけます!

カラーコンタクトを購入する時は
どのカラーが自分に似合うかどうかを確認してから購入したいですよね。
松影眼鏡ではトライアルレンズをご用意してカラーの無料体験いただけます。
実際にトライアルレンズを装着してご自分に合ったレンズカラーをお選びください。

無料体験のお申込みはこちらから
http://contactlens-hk.com



タグ : 香港 カラーコンタクトレンズ サークルレンズ カラコン 自然 オシャレ 印象

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店長マツカゲ

Author:店長マツカゲ
香港在住26年。2018年6月にメガネレンズとコンタクトレンズに特化した松影眼鏡-matsukage optical-を開業。香港で作るメガネ・コンタクトレンズに不安を感じたらお気軽にご相談ください。まずは無料相談であなたのお悩みにお応え致します。そこからじっくりとあなたにあったメガネ・コンタクトを一緒に見つけていきましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード